ホーム>スタッフブログ>健康

健康

免疫力

最近は「しょうが」を利用した健康法が流行していますね。

 

「身体を温める」「ダイエット」「免疫力を高める」
などの効果が期待できるそうですが、

そればかりを多量に摂取するのはどうかと思うので、何でも

『ほどほどに』

 

そして、いくら健康に良いからといっても
農薬まみれな野菜を摂るのもどうかと思うんです。

 

なので、できるだけ

『無農薬』 『有機栽培』

のお野菜を使用してくださいねhappy01

 

 

さて・・・今回は
『免疫力について』 のお話です。

 

 

免疫とは、異物や病原体などの非自己から身を守るために人間に備わっているシステムのことです。

免疫力でいう自己とは、自身の細胞などの「自分である」と認識されるもののことを言います。
非自己とは、ホコリやダニ、花粉、細菌、ウイルスなど、人間にとって「自己ではない異物」のことを言います。

 

身体の中に非自己な物質が侵入してくると、体内の細胞が除去しようと攻撃します。
免疫力が高ければ、除去する可能性は高くなります。

免疫力が低ければ、体内に侵入した非自己な物質を除去できず、病気が進行してしまったりします。

 

例えばAIDS(後天性免疫不全症候群)は、ウイルスが体内の非自己を攻撃する細胞にコピーを置いてしまい、コピーを置かれた細胞は敵も味方も分からなくなり、自己に攻撃をかけてしまいます
発症することにより免疫力がどんどん低下し、非自己な物質の侵入を妨げることができず、普段かからないような病気にかかってしまい(日和見症候群)、重篤な症状を引き起こしてしまう病気です。

ガン日常的に身体の中で発生しているので、誰でもなる可能性のある病気です。
免疫力が高ければ体内の細胞が除去し、低ければ除去しきれず発症してしまいます。

免疫とは、私たちが健康であるためにとても重要な体内のシステムです。

 

免疫力を高めるには、
栄養、睡眠、休養、運動、そして・・・ 『笑顔』happy01

笑うことが、細胞の活性化に繋がると言われています。
作り笑顔だとしても、免疫力は高まってくるそうです。

笑顔でいると周りの雰囲気も和み、それを見て自分自身も癒される気がしますが、それも免疫力を高めることに影響しているのでしょう。

運動は、30分以上継続できる有酸素運動が、カロリーの消費にも効果的と言われています。
ジョギングや散歩、ストレッチやヨガなど、無理のない程度の軽い運動をしてみると良いでしょう。

余談ですが・・・
最近とても「合気道」や「ヨガ」を習いに行きたくなった私です(笑)

 

身体を温めることも大切です。
体温が下がると免疫力にも影響があり、代謝や血行なども悪くなってきます。

冷え性の方は特に、身体が冷えないように気を付けましょう。入浴の際、浴槽に天然塩を入れてかき混ぜ、その中に入って温まると血液の循環を促します。

 

ストレスも免疫力に影響します。ストレスの要因は様々で、精神的なものや身体的なものがあります。

心身に疲労やストレスを溜めないように心掛けてみてくださいね☆
自分の考え方とかをちょっと変えるだけで、今までより楽になったりするものですよwink

 

ちなみに私の場合・・・
しょっちゅう風邪ひいて高熱を出すことが多かったのですが
(小さい頃から風邪に弱かったですsweat02

レイキをアチューンメントしてもらってから健康体となりましたnote

免疫力が高まったようですup

 

そして、ムナイキのイニシエーションを受けたら
更に健康度がアップup

 

要するに・・・
「風邪ひいちゃって熱が~wobbly」 とか
仮病を使えない体質になりました(笑)

 

毎日を健康に過ごせていることに感謝ですshine

 

 

横浜市保土ヶ谷区
アロマ&スピリチュアルサロン
果凛 -KARIN-

 

ページ上部へ